初代iPod

初代iPod

 部屋を掃除していたら、友達から貰った初代iPodが出てきた。
 Windowsに追いつけ追い越せとやっていたがやや瀕死状態だったアップルは、ジョブスのiMacで復活し、その iシリーズにて新たなデバイス、iPodをリリースして大ブレーク。いや、これは布石で、これに電話を付けたiPhoneが取り敢えずの最終系なのかもしれない。
 モノクロの最終モデルと比べても何処かしら古さを感じさせる初代iPodだけど、逆に何よりも一番愛着のあるデザインなのが初代であるのは、すべてのアップル製品に共通するかもしれない。

 Plusと一緒に新しい玄関にでも飾ろうと思ったら、初代はまだ専用スタンドというのがなかったのに気付いた。写真左側のモノクロ最終モデルを専用スタンドと一緒に置いた。
 車に装着して良くは聞いていたけど、意外と面倒だったのは、全曲入れたら1万曲ぐらいになってしまって運転しながらいろいろ選曲するのがとても面倒だった。収録曲数は100曲ぐらいがちょうど良いかも。
 また、FM電波で音源を飛ばしてラジオから聞くシステムは良いのだが、音源パワーなく物足りなさ満載、それではとカセットテープタイプから音源を取るのが良かったのだが、このカセットタイプのが良く壊れ、季節ごとに買い替えていた。
 今だとiPodやiPhoneを差し込むタイプのカーラジカセとかがあるだろうが、中年になるとTBSとかAMラジオを良く聴くようになるので(私だけか)、カーオディオ系にはあまり感心がなくなっている。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*