Monthly Archives: 8月 2017

8月のラーメン

 何もない夜と言えばたいてい飲んでいたので、深夜腹が減ったら何処かへ出かけて行くことができることを忘れていた。因に性分として、飲むと車の運転自体がおっくうになってしまう。バイクも自転車も同様。シラフの時には気にならないのだけど、ハンドル回したりアクセルやブレーキをたくさん踏んだりと、それらの操作がとても面倒になる。なら、タクシーだ、でも高いから、じゃ始発まで飲もうになるのが東京ベットタウン在住の人達の心理に近いかもしれない。
 地方の都市とかの繁華街に行くと、ルーフに「代行」というシャッポをつけた軽が沢山停まっているのを見かけ、おお、異国に地に来たな、という臨場感を味わえる。

 カロリーを一応気づかっているので、どうせ出かけて行って食べるのならそれなりの店が良い、というところで思いついたのが、外苑または天現寺にある「ホープ軒」だ。説明不要のあの油ギッシュでゴテゴテラーメンの元祖風・・食べたくなった。夜中だからラーメン食べる時間、車を停めておいても問題なし。
 と時計を見たら2時過ぎ・・ちょっと遅過ぎだ。ここから出れば戻ってくる頃にはJRのシャッターが開いている。タイミング悪い、次回だ。
 ホープ軒と言えば、新宿3丁目や高円寺とかにもあるけど、この外苑とかのとは味自体が違う。前者は微妙に洗練されていて、後者はジャンクフード風、でも時としてこういうジャンクフードをガツンと食べて見たくなることしばし。

 今週末新宿へ仕事へでかけた。電車で行くのは久しぶり。現場は徒歩20分弱なので、それだけで大汗タオル3枚、と憂鬱だったのだが、今年の冷夏のおかげで涼しい中をタオル0枚で行くことができた。
 電車で来たので帰りに「桂花ラーメン」の太肉麺でもと思ったら時間が16時半。これで食べると夕飯が微妙になるので、これまた諦めた。これも性分だけど、夕飯は飲まない限り白米を喰いたいからだ。
 今月はどうもラーメンとの相性が悪いようだ。

破天荒

 中国唐の時代だったかなぁ、ある州(日本だと「県」)だけが科挙の合格者を出しておらず、荒れ果てた土地というような意味の「天荒」とその州を嘲笑していたらしい。
 そしてやっとやっと初めての合格者を出した時に「破天荒」と称し、天荒の汚名を返上する、前代未聞の快挙の意味になったと、かの佛教大学でのテキストを読んでいる時に見かけた記憶があるが、日本ではどうも違った意味合いで捉えている観がする。
 ただ、「年の功より亀の甲」も中国では「姜是老的辣(生姜は古い方が辛い)」と言うようだが中国のはマイナス的な意味を含むらしいので日本に伝わった時、どこかで変わったのかもしれない。

 別に埼玉は嘲笑されるところは特にないけど、夏の甲子園で初めて埼玉県の高校が優勝した時、この破天荒を思い出した。花咲徳栄高校、おめでとさん~!
 しかし、花咲徳栄高校は初めて聞いた名前で調べてみたら、埼玉県加須市にあった。近くには平成国際大学もあった。へぇ~、なるほど。もっとも埼玉から遠い県に住んでいる人には「加須」なんて読めないかもしれない。カスではなく「かぞ」ね。

赤カビ

 シャラールームの赤カビがひどくて、ニュース等で知った風呂用洗剤「ティンクル」を使ったら、敢闘賞を貰えるぐらいの労力でなんとか落ちるようになったのを先月ぐらいに日記投稿した記憶がある。
 後日、除菌スプレーが良いと教えてもらい、ファブリーズなど2種類のがあったので試してみたが、赤カビも種類もあるのだろうか、バスマジックリンとティンクルの中間ぐらいの効果しかなかった。

 先日、SNSニュースで見たら、消毒用エタノールがとても良いとのこと。
 常用しているエタノールでやったら効果なし。無水エタノールだからか。たまたまドラッグストアーに寄ったら売っていたので試してみたが、うーん、前述の除菌スプレーぐらいの効果だった。
 ただ、ティンクルで綺麗に洗った後の微妙に残ったヤツなのでこれらだと無理なのかもしれない。

 シャワーに入ったついでに洗おう、という浅はかな考えがあるからこういうことになるのかもしれない。掃除の為にシャワー室へ、が正解だ。ちょっと面倒。最初から落ちないのなら諦めも付くのだが、中途半端に落ちまくると残った箇所がかなり気になってくる。
 熱湯強力噴射清掃機かハイター&金タワシかヘラかな。これがダメなら諦めると。

 そのSNSニュースとかで赤カビについてもう2回もお知らせがあったから、結構赤カビで悩んでいる人が多いのだろう。

夏休み

 まだまだ夏休みなのは家族であってサンデー毎日のような私ではない。
 カミさんはお友達と近場に出かける予定だし、娘は広島方面に旅行するようだ。
 以前、一緒に京都へ行ったので慣れているからだろう、夜行バスで行くみたいだ。東京~広島間のバスなんてあるの?調べてみるとちゃんとある。往復2万円ぐらい。安い。
 それなら私も、と思うも、どうも痛風が完治しずらく、出かけることさえも不安に感じ結果出不精になってしまいそうな今年の夏だ。
 家人からは、今年2度も台湾に行っていて何を言っている?また暮にも行く予定なのでしょ、と言われる。この続きには、夏ぐらい家でじっとしていろ、になるのだろう。痛風気味になっているのが幸いだ。引きこもって楽しい情報を探す。

 先日掃除していたら、プレーステーション2(PS2)とwiiが出てきた。
 PS2は、ドラクエ8と7までの復刻版のをやった。wiiは、復刻任天堂テレビゲームの「ソロモンの鍵」で買ったのかな。忘れた。
 ただ、もう使わないであろうPS2を破棄したらドラクエ8とかはできなくなってしまう?現行のPS4だと下位機種のソフトもOKになるのだろうか。としたらPS4をゲットする大義名分ができるのだが。

 youtube情報では、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の太川くんと蛭子さんコンビが特番として復活するらしい。それも9月。その情報から年に2、3回はやりそうだ。
 太川くんと蛭子さんコンビの後釜のを見たけど、詰らなくはないが私にとっては普通だ。やはり太川くんと蛭子さんコンビで見たい。
 「孤独のグルメ」は快調に続編継続し現在シーズン6。しかしアマゾンプライムでの無料視聴はシーズン4までとやる気なし。youtube等でのんびりチラチラと鑑賞。
 ていたい家で飲んでいると、最後はyoutubeになる。まず、BABYMETALとキャンディーズの「あこがれ」、聖飢魔IIの「Fire After Fire」、カルメンマキ&OSの「私は風」を何故だか必ず見る・・・何やっているんでしょうね、おやじの夏休み。

一杯の魂

『ラーメン人物伝・一杯の魂』

 vol.2は持っていたので、vol1と3をアマゾン中古にてポチッ。
 『ラーメン人物伝・一杯の魂』という有名著名カリスマラーメン店主達のドキュメント漫画。2003年発行なので、今のラーメンブームの先駆けなのかもしれない。共通しているのは、それぞれ自分の理想とするラーメンを求め試行錯誤の苦労を重ねた後、それを見いだすというやつで、vol.3の日清食品を省くと殆どが個人経営のお店の話。
 大勝軒、とら食堂、博多一風堂、ぜんやなどが載っているが、何故かラーメンジローや神保町さぶちゃんがないのは、取材掲載を遠慮したのかな。
 というのを盆休みの夜に見ていると、突如ラーメンが食べたくなってくる。車を飛ばして外苑前のホープ軒にでも行こうか、と思うも、時計を見たら1時半過ぎ。0時半なら行ったのだけど。

 酒を飲んでいないからこういうことも思いつくのだが、痛みも治まったので飲んだのが2週間ぐらい前。腫れが引かないのに飲んじゃいけんよね、翌日痛くはないが思いっきり左足が腫れてしまい、2本並べてみるとどっからみても2.5本ぐらいはある。とくにふくらはぎがおおっ。2週間再び仙人のような生活を強いられ、やっと腫れも引いたので久しぶりに崎陽軒の幕の内弁当を買ってきて、以前の量、3合ぐらいでの優しいチューハイで一杯やっている。

 3合の焼酎を半年続けて、思いっきり不健康になるなんて、歳をとったもんだと思う。
 7月から酒を節制し喫煙始めたら、体形も変わった。7月下旬、普段着風の半ズボンをユニクロで買った。昔からLサイズで問題なかったのだが、何故かガバガバでベルトをしないとズレ落ちまくる。昨今のユニクロのサイズは、アメリカ仕様になったのか。
 仕方がないから先日、イトーヨーカドーで似たようなLサイズのを買ったら、少しゆるいぐらいで中の紐で縛れば良いくらいだった。もしかして腹がへこんだか。と言うほど昔から腹はでていないが。体重も禁煙中の69kgから65.5kgに。いいじゃん。ライザップの広告塔に志願しようかしらん~。

 毎日のように食べても良いラーメンというのは、生まれ育ったところにあるモノで、私なら支那そば(東京ラーメン)で、九州の人なら豚骨とかがあるけど、毎日ではないにしろ時々無性に食べたくなるのもあり、それこそ「私は○×ラーメンだ」など、さまざまなのだろう。その私だとホープ軒と桂花ラーメンかな。 

1 / 3   1 2 3