Monthly Archives: 9月 2013

ホッピ〜

 カミさんがたまに地元の中華屋で宴会をする時には土産を買ってきてくれて、紹興酒で一杯やるのが定番だった。
 しかし紹興酒を飲み続けていると少しその味に慣れてきて、安い千円ぐらいの3~5年ぐらいのだと美味しく感じなくなり、7年以上を求めるようになるが、これが2千円ぐらいする。
 2千円もするのなら良い日本酒かワインを買うよ、ということで、ビールを除き中華に合う酒を考えたら、焼酎割りがあったことに気付いた。

 どうせならホッピーにしてみようとデミ坊に乗ってスーパーへ。
 店で売っているホッピーは店のよりも一回り大きいと友人から聞いた事があり、確かに大きいのを見たことがあったけどそのスーパーのはお店のと同じ大きさで100円ぐらいだった。
 
 何で割るか?とふと考えてしまった。
 もらいものの泡盛はあるけど、割るのだかプレーンな焼酎の方が良いだろう・・で、初めて気付いたのだが、生まれてこのかた55年、焼酎って買ったことがなかった。おお。酒好きなのにこういうのってあるのだ・・人生は広い・・しみじみ。
 取り敢えず、500mlパックの宝焼酎とかいうのを買った。

 ホッピーのラベルにはいろいろ健康促進キャッチフレーズが記してあって何よりも「プリン体ゼロ」が嬉しい。
 焼酎も痛風には良いと聞くぞ!ジョッキ10杯ぐらい飲まなければ。
 またラベルにはお勧めの飲み方が記してあって、焼酎:ホッピーが1:5・・・何かの間違いじゃないかい?これじゃ酒の味が全然しないけど。せめて、1:3か1:2ぐらいでしょう。好みだけど。現在、痛風予防月間なので、1:3にしましたです。はい。

 でも、飲んでいるとお替わりになり、やれ氷を入れたり、焼酎やホッピーを加えたり、だんだんと面倒臭くなってくる。因に、こういうタイプの酒飲みは、おおむね飲酒運転をしないのだ。何故なら運転すること自体が面倒になるからだ。

「老子」終わりて「墨子」来る

 例の大学レポートネタである。
 大学の一つのレポートの中の一つ「老子」がやっとこさ終わった。
 「孔子」の後に「老子」を読むと、「孔子」って何て分かりやすいんだ、と思うくらい「老子」は良く分からない。
 というのは、儒教と双璧を成す思想の一つなので、それなりに崇高な考え方があるのかな、と私レベルで読んでみれば、最終的に学びを捨てて民を無知にさせる愚民政策としか読めず、えええ、そうなの?天地は無であり、その無から万物の有が生まれるという現紹界を述べてはいても結局は愚民政策かぁ。
 「墨子」を開いたら、うげっ、見開き一杯に漢字が羅列してある。でも、客観的に理路整然として述べられていて読んでもなんとなく分かるよ。良かったぁ。おそらくその次に来る「韓非子」も似たようなものだろう。

 6つの設題は決まっているけど、どれが出るからはサイコロを振るように分からないレポート提出、一ヶ月後の課目最終試験だけど、これに関しては良く読むと、解釈によって6つではなく4つで良いことに気付いた。ラッキ~。
 とすれば、来月上旬にレポートを提出し、その一ヶ月後の11月上旬に試験を受けることができる。ラッキ~。

 実は、3年編入と言えども1つ一般教養科目が必須となっていたのを忘れていた。
 それが11月に大正大学で行われるのだけど、京都からすれば学外の授業なので、4つの選択があるのに、今回は1つしかない。ひでー、と思うのは、その課目が「3.11以降のまちづくりを考える」しかないからだ。タイトルを聞いただけで、こんなの文学部中国語学科生が学ぶものかぁ、と思った。パスかなぁ?ちゃんと「都市整備計画」とかするのなら良いけど「まちぐくり」なんて、平仮名にして一市民に身近風にして考えよう、でも街作りってそんなレベルではないと思う。
 パスすると最短は、酷寒の2月だ。夜行日帰りかぁ・・・。悩むなぁ。

週末的なブランチ

 年に数回ぐらい朝食にパンを食べたくなるぐらいで、基本は白いご飯が良いね。
 何度も失敗を繰り返したぬか漬けもやっとこさ落ち着いてきて今年に入って失敗がなくなった。日ごとかき回したりという面倒さも習慣化したのでそれほど気にもならず、常に冷蔵庫の野菜室に入れているので、かき回すのも3日に2回ぐらいでもセーフ。
 気がつけば毎日かき回してはいるけど、なんか家庭菜園の冷蔵庫版みたいな手間のかかりような気がする。でも、ブランチに白いご飯とぬか漬けはとても美味い。

 ブランチをすると3時過ぎぐらいに腹が減るので、トーストを食べた。それもバターだ。
 いつもは「固まらないバター」とか謳ったチューブ状のを使っているけど、良くみたらマーガリンが3割ぐらい入っていて、なーんだ。
 バターに比べ健康的に良いと言われているマーガリンだけど、塩気もなく香りもなく単に脂っこいだけで、あまり食さない。スライスしたバターをトーストの上に乗せ、溶けてゆくところをバターナイフで塗ってゆく時の香りがとても食欲をそそる。
 クルトンを乗せたインスタントのコーンポタージュと一緒に食べる。あれやこれや乗せないプレーンなバタートーストも時としてなかなか美味いもんだ。今回はブドウパンだったけど。

銀のクチバシ

 何気にチョコボールを買ったら「銀のクチバシ」ゲット、ラッキ~!
 何年か前のmixiに記した記憶があるので久しぶりだ。たまに買うくらいでのゲットだから、ある意味とってもラッキーかもしれない。

 確か、2枚持っていたのを思い出して、机の中を探すも見当たらず、とてもアンラッキーである。
 机の中を全部ひっくり返して探せばあると思うのだけど、それも面倒だ。3枚になったらそれをやろうと思う。
 ふとヤフオクを見たら、昔一度だけ貰ったのと形状が違っていて、2,000~3,000円ぐらいで即決になっている。名前も「キョロちゃん」とかになっている。
 あまり価値がないみたいなのね。

iOS 7.0

 不注意にもiPhone 4sのアイコンをクリックし、最新のiOS 7.0にアップデートしてしまった。
 アイコンのデザイン、センスのかけらも無く最悪~。ベタなイラストになって小学生が12色のクレヨンで描いた感じになった。
 カレンダーも前の方が見やすかったのに・・・、アップデートが未だの人はサイトとかでインターフェースを要確認でしょう。戻したいなぁ。
 ジョブス、草葉の陰で泣いているかも~。

1 / 4   1 2 3 4