Monthly Archives: 8月 2012

ベセラー

 あと10年ぐらいしたら「これ、何だ?」と言っても分からないかもしれない〜。
 今年になって初めて120をプリント。
 かの地震でベセラーは床に落ちるし、120のプルーフも落ちてかなりダメになり、昨年壊れていないかどうかチェックの為に数枚プリントしただけで、ベセラー&120はなんとなく遠ざかっていた。

 今どきのバライタなんてみんなブロマイドの純黒調と思っていた。
 マットカッターと勘違いするような新しいオリエンタルのイーグルVCFBは、レンブラントG2と全然違った。気持ちレンブラントの方が温黒調かな。
 よってレンブラントのプルーフプリントが全然役に立たず、適正露光を得る為に何回も試し焼きをするハメになった。
 レンブラントとイルフォードはだいたい同じなんだけどね。
 おまけに水洗しているとオリエンタルのはRCみたく浮いてくる・・どうなっているのだろう?
 また現像液に入れた時の立ち上がりが早くて数秒で像が出てくる。レンブラントやイルフォードは15秒ぐらい・・。なんか中身が違うんだね。
 文句を言ってはなりませぬ、バライタ印画紙、あるだけでも感謝せねば。

 しかし、それなりにちゃんと焼いたのかレンブラントのプルーフより確実に綺麗なプリントができている(内容は別)。そう信じ込まないと何十枚もプリントするモチベーションはキープできない〜。プリントにおいて勘違いは重要。

 8×10、100枚の箱入りってこのオリエンタルのが最後かも。

すっぱいライム

 どっかに理由を見つけてドラクエXをやりたいな、という気持ちが少し残っているも今だポチッには至らない。
 
 駅の売店で見かけて、ええ?おお!!最初見間違えたのかと思った。
 酸っぱいライムで「スライム」、上手いネーミングだなぁ。
 このシリーズのガムは通常100円ぐらいだけど、これはパテント料がプラスされていのか120円。
 それでも、モンスターの元祖スライムならまずはゲットでしょ~。
 これに味をしめてどんどんシリーズが出たりして・・。

 ゴーレム:レモン味だけど硬くて噛めないガム
 マンイーター:すぐ眠くなる
 バブルスライム:ガムの中に異物が入っている
 はぐれメタル:欠品多く定数12個入っていない場合が多い

 歴史あるドラクエならやたら複雑に固執しない「ドラクエX-O:三丁目の夕日」バージョンとかも出して欲しい。XOのOは、オヤジの「O」。
 頼むよ、ホリイ~。

3週間と3本目

 まだ少し指先に炎症の痕が残っているけど、我慢の限界を超えたので、この間もらったチリ産のフルボディワインを開けた。ちょうど3週間ぶりだ。
 ビールは、今年は終わり。来年の夏、また暑かったらちょこっと2本ぐらい飲むかな、ぐらいかな。

 あまりチェックしていなかった痛風予防の食品等を改めてチェック。
 あまり厳密にやると毎日菜っ葉とニンジンだけを食べる小学校のウサギになってしまうので、ちょちょっとチェックして、毎日1杯の野菜ジュースを飲むことぐらいにした。
 干し魚はNGとあったので、大好きなアジの開きなどは旅行に行った時ぐらいにするようにした。

 ちょっと前の中国語教室でのフリー会話にて先生から「ナカジマサン〜、それじゃタバコも酒もやめてしまったら良いじゃないですか。とても健康になるよ」と言うので、「センセ〜、酒もタバコもやめてしまったら、人生の楽しみがなくなってしまうじゃない〜。体は健康になっても頭が健康じゃないとなぁ・・」。
 血管を通して体全体に浸透してゆくアルコールに一種の恍惚感さえもある。やはりやめられるのはタバコの方だ。どっちもやめないけど。

 それと同時に万年筆のインクがなくなった。
 たった4ヶ月弱でなくなってしまったのは、今まで細字のペン先だったのが今回中字になったからだと思う。
 iroshizukuシリーズの4本目は「松露」だ。
 ブルー系だけど最初の「紺碧」よりちょっと緑色のかかったやつでなかなか雅さがある。
 
 「土筆」も良かったけど、茶色も含む赤系はなかなか馴染めず難しい。それならより黒目の「山栗」の方が良かったかな。次回の検討色の一つだ。
 http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/iroshizuku/

・・というのを拙サイトにアップ。
http://www.accitano.com/doc/Album/Estilograficas/?lang=J&que=iroshizuku

Windows7

 痛風の治り具合は朝起きた時がその状態で、一日寝ていればその分治るし、それなりに起きていれば起きていた分少し治りが遅くなるという感じ。
 不治の病の闘病生活も三週間目になってやっとやっとやっとむくみが足先だけになって、執行猶予もあと数日になってきて気分は模範受刑者だ。
 朝方、町工場を経営する近所の従姉妹から電話がかかってきて「ケンちゃん〜、ちょっと来てパソコン見てくれる〜?」

 誰かにやってもらったらパソコンがおかしくなってしまった、とのこと。
 じゃ、その誰かに戻してもらえば?と言うと、その誰かもパソコンに詳しくなく遠いところに住んでいる、とのこと。最悪じゃん〜。
 「パソコンってWindowsのナニ?セブン?ビスタ?」
 「ナニって・・ノートパソコンだよ」
 従姉妹のパソコン知識は、「初心者」の前に「ド」が10個並ぶぐらいだ。

 リクエストは、
・ブラウザーを立ち上げたらyahoo.co.jpの画面になるようにしてほしい。
・web動画をDLできるようにしたい。

 あ、楽勝じゃん〜、と思ってパソコンを見たらWindows7・・・初めて見た。
 たしかにデフォルトではMSNが表示されるようになっていた。
 あまりにもシンプル過ぎるインターフェースのIE、環境設定とかってどこにあるのか?
 片っ端からクリックして探しあてたけど、そういうメニューバーが隠されていたのだろうか?
 使い勝手はVISTAやXPの方がまだ良かったような気がするけど、慣れかなぁ。
 ParallelsにWindows7をと思っていたけど、これならVISTAの方が良いかな?

 従姉妹のパソコンはアプリアイコンを1クリックで起動するようになっているけど、なんで?

 動画のDLは、なんと5,000円ぐらいのそういうソフトを買ってきたとのこと。売っているんだね、こういうソフト。
 一人でもできるようにと、やり方を箇条書きでメモさせた。
 「右クリックして」というのを良く見ると「ミニクリニックして」とメモされていた。私のガ行の発音は昔から悪いことに気が付いた。「蟹」と「鍵」が同じになる時がある。ハ行もあやしい。

 帰り際に「ケンちゃん、ありがとね、これ持って行って」。
 おお、フルボディのチリワインだ!!!出所祝いにこれでやろう。つまみも入っていて、スルメ・・・?

タイムライン

 痛風は小康状態で、痛さは残っているけどかろうじて歩けるぐらい。
 昼間は足の甲に骨や血管が少し見えるようになったけど夜は少しむくんで見えなくなる。満ち潮引き潮みたいだ。 
 時間があったのでサイトを更新した。

■ 机の引き出しから出てきた昔のアップルロゴ。
 しまっておいても意味ないのでジッポーとかに付けてオリジナルアップルグッツを作成した。
 http://www.accitano.com/doc/Album/PC_Web/Logotipo_Apple/?lang=J

■ 中学から大好きなアメリカのロックバンド、グランド・ファンク・レイルロードの正式サイトをFacebook経由で見つけた。
 http://www.grandfunkrailroad.com/
 オリジナルメンバーのマークファーナーがいないから再結成のだし、正式とは言っても、なんか私ぐらいの素人が作った感じのサイトだけど、ま、それはそれでアットホームっぽくて良い。
 英語だけなので良く分からない。日本語かスペイン語のはないの?
 拙サイトからリンクを張る。→ http://www.accitano.com/doc/Enlace/?lang=J&tema=1

■ facebookのマイページをタイムラインとかに選べたのが、今度から強制的デフォルトになる。
 なんかWordPressのようにトップにバカでかい写真を持ってくるのは好きではないのだけど、ま、しょうがないか、シコシコと画像を作ってアップ。

■ 三日月ギャラリー企画展「歳月」参加表示を会期が終われば非表示にするようphpにて変更。
 非表示の時点で、sendmailにて「終わったよ」というメールを自動送信すれば忘れないで済むと思う。

1 / 4   1 2 3 4