Monthly Archives: 6月 2012

最後のカートリッジ

 アサリのミソ汁を作った。
 当然、沸騰したダシ湯に生きたアサリを入れるので思わず、入れた後に合掌してしまった。ついでに十字も切った。
 アサリ自体にダシがあるので、いつもより少し味噌を減らすとアサリの風味が出て美味い~。アサリのミソ汁はやはり昼か夜か。朝はどうも違うような・・シジミの方かな?
 写真、もうちょっとアサリが浮いてくれたら良かったのだけど。
 撮影とかでは塩をパラパラ入れると一時浮いてくる、というのがあったけど、それは豆腐とか軽い具で、アサリはどうなんだろうか?撮影じゃないのでやめ。
 因に、ビールに塩を入れると泡が出る。

 
 週末から台湾へ行くので、フィルムを詰める。
 3箱まとめて買ったフィート缶の最後のヤツ。4日間だから30本で良いか。
 新たに買おうとヨドバシコムを見たら、TRI-X/100feetが6,000円・・・おお、ILFORDのHP5が4,600円、安いぞ。でも、HP5だからなぁ。ILFORD DELTAというのもあるけど、これは5,500円。いずれにしろILFORDは30年ぐらい使ったことないのでケチらないでTRI-Xだ。
 おや、ケントメアKMPとかいうフィルムが4,300円で売っている。どこのだろう、どんな種類なのだろう?さすがにフィルムは値段の問題じゃないからな。
 サイトを見ると、http://www.ilfordphoto.jp/kentmere/ イルフォード系かな?
 PRESTOは20本パックがなくなりパックは3本のみになってしまった。1,280円だから20本だと8,500円と、なかなかの割高だ。

 エプソンのでプリントアウトしていたら「インクがありましぇ~ん」とプリンターに言われた。
 指定の2色を詰め替えたら、最後の4色1セットのみになってしまった。
 なくなったら買い替えようと思っているのだけど、インクって一緒になくなることは皆無に等しく、つい買い足してしまい、とても困ったシロモノだ。
 プリンターPX-A550もそうだけど、これらの対応インク IC4CL31も製造中止モードになり、近所のヤマダ電気などではこの「31」が売っていない。
 ヨドバシにはあるけどバラはなくセットのみ。純正が3,080円、サードパーティのが2,980円。←割安感ゼロ。
 
 ヤフオクを見たら、サードパーティの訳の良く分からないのが各200円で売っていたので、先になくなりそうな2色をゲットした。これなら最後残っても気にならなず、今年一杯は保つだろう。
 次は PX-434A かな。ヨドバシコムで9,270円。

晴れた日

 基本に猫は可愛いのだが、慣れてくると餌をくれ、という鳴き方が絶叫風になり神経を逆なでるときがある。
 カリカリをあげようとすると、好きではないカリカリなのだろう、「違うのをくれよ〜」と絶叫するので、ブチ切れてスリッパで叩く。
 しかたなくいやいやそのカリカリを食べるのだが、しばらくすると廊下でゲロを吐いている・・涙。
 ま、17歳だからもう微小な健康なんぞを気にせず好きなカマボコとかチクワなどをやれば良いのだが、それは夜だけにしている。

 洗濯等をしながら変わらず中国語のヒアリング。
 1日10ぐらいのフレーズを聞いているのだが、今日はだいたい分かり気分が良いのでリビングのカーテンなどを洗濯した。
 まいど年賀状の背景にある厚手のカーテンとかレースのとかで、干したそれらはベランダを埋めた。
 もう20年ぐらい使っている厚手のカーテンの1枚がちっとやぶけていたのだが、それを気付かず洗濯したらビリビリビリ〜と、仙台の七夕短冊風になってしまった・・カミさんに叱られるかな〜。

 遅い昼飯にカツカレーを食べようと、カツを買いにでかける。
 近所はしょっている家が多いのか、近くのスーパーのカツはなんと330円〜380円だ。
 いくらなんでも高いよ、ということで郊外のスーパーに行き、190円。美味いのなら肉屋のが一番だけど、カレーがレトルトなので190円の方がバランスが良いでしょう〜。

 カレーと言えば、サラダ、スープ、何故かゆで玉子。
 サラダは面倒なので、タマネギ刻んだコンソメスープとゆで玉子。
 ゆで玉子は便利になった。サイトで調べたのだけど、1cmぐらいの水を入れてフタをして8分ぐらいでできあがる。知らなかった時はたっぷりの水に入れて15分だったのでかなり経済的だ。

レバ刺し

 毎度の焼き肉屋へ行く。
 来月からレバ刺し禁止になるので「レバ刺し食べ納めブーム」でも巻き起こっているのかな、とマスターに聞いたら。
 「まぁまぁですかねぇ。でも禁止になったらメニューからハズしますが、常連さん達には厳選したのをお出ししますので、是非また宜しくお願いします~」。

 大好きなレバ刺しだけど痛風の天敵なので食べないようにしていたのが、数年振りに2キレだけ食べてみた。
 やっぱゴマ塩が最高~。
 扱いが難しいと思われるレバ刺しだけど、今までそんなこと聞いたことがなかったのに最近良く聞くようになったのが不思議。
 
 そんなレバ刺しの代わりに同じく痛風の天敵、ホルモンを食べるようになった。←意味ないぞ~。
 共通しているのはグチャグチャヌルヌルの食感。

台風一過

 昨夜のことなどすっかり忘れてGパンをはいたら、もう少し歳をとっておもらしなんぞをしたりすればこんな感じなんだろうな、という風に濡れていた。
 慌ててバッグをみたら、同じく全体的に濡れていた。
 
 スカーンとは抜けてはいない今日の台風一過だけど、とにもかく陽はあるし風もあっったので洗濯日和。
 濡れたGパンとかばんを洗濯物と一緒に干す。

 カバンは、2009年夏に台湾で買ってきた国民小学校復刻バッグ。
 http://www.formosa.bz/Viaje/2009_07/?lang=J&num=6
 帆布製で丈夫そうだけど防水ではない。
 40年くらい前の私の中学校は、こんな感じの二回り大きい白いバッグだった。
 買うのは良いけど、何に使おうかと思っていたけど、ちゃんとMacBook → MacBook Airと引き継いで愛用している。
 
 毛沢東の天敵ライバルのだから、ちと中国人の前には持ってゆけないかな、と思ったら、繁體文字をデザイン化したので殆ど気付かないのでラッキ〜。ま、日本でのことだからウエルカムだ。
 蒋介石の「蒋」という漢字。さすがにこれを持って大陸には行けないけど。

 何もない日の午前中は、洗濯、食器洗い、洗濯などをしながら中国語のヒアリング。
 語学勉強でヒアリングほど難しいものはない、と思う。外国で勉強という条件だけど。
 上達係数が全然分からず、自覚感ゼロ。文法や読解なら、分かるけど、ヒアリングは全然分からず、聴いても聴いても劣等感を重ねているようなもの。ちょっと壁だな。

 そんなことを考え腐りながら掃除をしていた。
 ダイソンの掃除機はセットが面倒なのでダイソーの100円ホウキでサササッ〜。
 ふと大全紙のドライマントを置いてある台を見たら、人の足ならぬ猫の脚・・。
 くそ暑いこんな日に、猫はどうしてこんなところで寝ているのだろうか?
 のぞき込んだら「にゃぁ〜」。
 猫になりたいなぁ、と思うことしばしば。

洗濯日和

 午後から仕事だったので、午前中は家事をやった。
 洗濯は結構好きだ。
 もちろん洗濯板でゴシゴシではなく自動洗濯機に入れて、脱水したのを干して、乾いたのを取り込むという作業工程が何故か楽しい。ちょうど印画紙のプリント行程と似ているからだろうか。
 プリントの場合、フラットニングが終われば箱に入れて終わりなので、洗濯後の「たたんでしまう」というのがどうにも苦手だ。
 娘なんぞは靴下をまるめて入れるのがしばしば。
 几帳面なA型はちゃんとそれを戻して洗濯・・となりそうだが、A型主観的に気になるところだけ几帳面でそれ以外は放置プレイになるので、そのまま選択し、丸まったまま干すのがしばしば。

 近所の八百屋のおばちゃんが漬けた漬物を昼食で食べる。
 久しぶりに食べたぬか漬けは美味い。やや漬かりが薄いけれども、やはり香りが良い。
 ぬか漬けは3回チャレンジしたけどダメだった。難しい。
 難易度で言うと、禁煙、熱帯魚飼育、蘭栽培とかよりも難しいと思う。

 夜は中国語教室があり、6時半から2時間なのだけど、台風が来ているので8時で終わり。
 その教室の仲間達と7月1日から台湾へ行くのをすっかり忘れていて、その打ち合わせも今日の授業後にあるのも忘れていた。
 帰ろうかと思ったら「今日は、打ち合わせがあるので夕食をしないで来たので、絶対打ち合わせをして食事をしましょ」という妙齢のご婦人が2人もいた。
 夕方に夕食なんて病院か民宿みたいだな、と思うも、気迫に負けて打ち合わせを敢行。
 
 22時過ぎに店を出たら、雨よりも風が強かった。
 ただ、その強風も良くチェックをするとビル風の影響を受けなければ、普通の台風ぐらいだ。もちろん、傘が逆さになったり下半身濡れまくり、だったけど。
 こんな暴風雨では電車も止まるだろう、と思っていたら京浜東北線は元気に走っていた。凄いね。

 暑くはないけど湿気が高く、今年初めてエアコンのスイッチを入れた。
 明日、あ、今日だけどフェーン現象なのか、大晴れの30度、おお、洗濯日和じゃないかい!!

1 / 4   1 2 3 4