Monthly Archives: 2月 2012

四谷写真塾展

 幾つかの○×ゼミが集まった集合体が「四谷写真塾(http://www.yotsuya.bz/)」、その塾展が3月15日から開催されます。
 ちょこっとだけど → http://www.accitano.com/
 
 写真は中島ゼミのヌマダテ嬢の写真でなかなか私は好きだ。
 名前は確か・・・ショコラ・・いや、モカだったような。雅子様の猫の名前もショコラだった。
 台湾在住のはんちゃんところもミクと、最近の私の周辺では猫ブーム。
 そんなの見ていると、もう一匹猫が欲しくなった・・、基本は生後1ヶ月以内の「手乗り猫」、できたら黒猫がいいな。
 該当猫がいたらお知らせを!
 いつでもどこでも行きます~。

 名前は決まっていて、フランシスコかフランシスカ、つまり通称で、パコ/パキートまたはパカ/パキータ。
 と言ったら娘から突っ込みが入って「とーちゃんのネーミングはラ行じゃないの?私のりん、ロベルト、ルルデ、としたら、あとは、蘭とかのラか麗とかのレ」
 「蘭という感じはイマイチピンと来なくて、レだと礼が一番、だけど・・飽きた。やっぱフランシスコでしょ!!ほほほ」

 乞う、ブラック・ベイビー・キャット!!
 
 あ、タイトルと全然違う内容じゃった。

国産カレー

 海外に行く、と言ってもスペインと台湾ぐらいだけど、いつも税関を出た瞬間に「納豆目玉焼き定食喰いてぇ」と、バカか、おめーは?風に思ってしまう。
 空港からバスやタクシーに乗ってしまえば忘れてしまうような一時なんだけどね。

 それでも滞在中、日本に帰ったら何を食べようかな、と時々思う時があるけど、それは寿司とか天ぷら、すき焼きではなく普段普通に食べているものだったりする。
 先週の短い4日間でもいろいろ思い浮かべたりして、近所の豚汁の美味しいキッチンとかソバ屋のカレーとかetc。

 復路は台北8時ぐらいの便に乗ったので3時過ぎには地元の駅に着いてしまい、そのままそのキッチンへ行く。
 キャベツにかけたソース、目玉焼きにかけた醤油も久しぶり風に香りがあって美味い。日本人だ!

 昨日は朝から3時ぐらいまで昼飯を食べられない通しの仕事があったので遅い昼飯をとろうと思ったら、仕事の途中から頭の中はソバ屋のカレーで一杯になった。
 ソバツユを足しているからかなぁ、独特のまろやかさがあり、私にとってはトラウマ風の昭和カレーだ。

 中華屋やソバ屋には漫画本がたいてい置いてあり、漫画を読みながら飯を喰うのも一つの行儀の悪い楽しみだ。
 昨日は、ゴルゴ13を読みながらカレ~。
 ふと思ったのは、そうだ、デジカメで撮ってmixiとかにアップしよう・・iPhone 4sでパシャリ。
 iPhone 4sのカメラは良いね、サイトにちょちょっとアップするぐらいなら十分でしょう~。でも、それでも撮った画像をパソコンに落としPhotoshopとかでお化粧しないとならないけど。
 携帯とかで撮ってそのままアップしちまうのは「スッピンアップ」・・流行らないかなぁ、この言葉。

そしてデルタ

 早めに仕事から戻ってきて、明日の準備をしようと機材部屋を開けたら床など結構な誇り、じゃなくて埃でまみれていた。湿気がこもらないように小さな換気扇を付けているのだが、それの所為で埃を呼び込むみたいだ。
 ダイソンの掃除機でグイィーーンとやっていたらその手前の廊下、玄関、階段へと気付いたら1階の外回りを殆どグイィーーンていた・・・掃除って怖いのね。

 例のデルタカードにするために早速ネットをチェック。
 考えてみればデルタは航空会社でカードは別会社、そこにデルタ航空とかが付いてくる。アメックスやダイナなど幾つかあった。
 改めてサイトの説明をみてびっくり、年会費というものがあるじゃないか。
 カードで年会費があるのってゴールドとかで、普通は無料じゃないか?ヨドバシのは無料だし、エアフラVIZAだって年会費は1,320円だぞ。
 たいていが19,000円〜27,000円とかなり高額で、19,000円のダイナーズは入会後3ヶ月で150,000円以上使うと初年度のみ年会費が無料。
 無期限マイルはそのくらい払わないとダメという訳だ。

 ここ3月~5月で15万円使う予定がまったくないので、来年3月までの1年のみ利用として19,000円。
 しかし確実に台湾行14,000円のサーチャージは別途だと思う。以前のエアフラのスペインまでのチケットの時は、消費税25,000円請求されたからだ。
 とすれば19,000円で正規航空チケットを買うようなものだけど、それ以下の価格で格安航空券が十分に買えてしまうのでお徳感なし。

 お楽しみマイルカード大作戦は、一晩で消え去ってしまった。

デルタ

 月曜日から台湾へ行ってきて今日帰ってきた。
 それについては追って formosa.bz にアップしてゆこうかと思っているところ。

 日本←→ 台湾間のアメリカの飛行機って、ノースウェスト、ユナイテッドだけかと思っていたら、デルタというのもあった。
 復路の夜便は食事に酒が出たけど、朝一の復路では酒は有料だった。
 そしてアメリカ系の機内食では選択肢がない(アジア周辺だけか)。通常、機内食は飛び立った国で調理され、内容は出発地と到着地の食文化に多少影響される時があるらしいので、成田行きの機内食は懐かしいソバが出たりしてツユ一滴も残さずすすってしまう時がある。
 復路は台湾中華風照焼き鳥ご飯だったけど、往路成田 → 台湾の機内食は、なんとビビンバ・・・訳分かんねーデルタ航空~。

 成田の税関入り口で、デルタのおねーちゃんが「デルタのカードを作りませんかぁ、今入会すると○×▲マイル加算されます~」

 「へぇ、でも私のは、エアフラのフライングブルーなんだよね」
 「それならマイルをそのまま移行でき、かつデルタのは期限なしのマイルに加算されます~」
 期限なし、という言葉にビビビッ、下半身モッコリ~
 「帰国後の○×日以内にご入会でしたら今回登場のマイルも加算されます」
 もう下半身ボッキ~中島だ!!
 
 通常カードは前述のヨドバシカードにしておいて、マイル加算は無期限のデルタ!!
 帰国してサイトを見れば、欧米のマイルポイントはどこも同じだけど、亜細亜は25.000マイル。嬉しい。
 サイトを見れば、おおお、チャイナもグループに入っているじゃないか。感涙。
 買い物では使わないカードになりそうだけど、小市民的にマイルを溜める楽しみを持てそうなデルタカードだ。

 飛行機に乗って一番の楽しみは酒と映画しかない。言い方を変えればそれしか楽しみがない。
 前の背もたれの後ろにモニターがあるとラッキーだ(最近これが主流だけど)。つまり個々が好きな映画を見られるからだ。
 往路で見たのは、大好きなミスター・ビーンのなんちゃって007「気休めの報酬」 http://www.youtube.com/watch?v=Ia-Rd7d0p88

 ショートショートを集めたミスター・ビーンから一つの作品として作った「カンヌの大迷惑」からすれば、かなり脚本がしっかりして楽しめる作品が「気休めの報酬」だと思った。もうローワン・アトキンソン、大好き!!
  
 次に見たのが、「Zookeeper」 http://www.youtube.com/watch?v=Ya5occE57TA
 ノリとしてはナイトミュージアム風で安心して楽しく見られる映画だ。が、機内だと乱気流に入ったりハイジャックが起きたりしても必ず機内放送があり、かつ英語と中国語、日本語と順番に流れるから長時間放映が中断される。
 これからいよいよ、クライマックスへの後半戦に入るところで「これから当機は台北桃園空港に向けて着陸態勢に入ります。シートベルトを・・・」、あ~あぁ、ちょっとその辺一回りしてくれないかなぁ。復路の機内で続きを見よう。

 復路にて続きを見る。
 ラストの盛り上がりが急ぎ足でもうちょっと手前の設定あたりを伸ばして欲しかったかな。パート2があったら期待したい。
 台湾 → 日本の飛行時間は30分ぐらい早いのでもう1本見られるかな?
 黒木メイサと織田裕二/福山雅治の「アンダルシア」を見たけど(見ようとした)、最初の20分でジ・エンドのイマイチ×2。最近ちょっと内緒でハマっているディズニーアニメ&ピクサー、で、見たのが「カーズ(Cars)」、あれま1/3のところで「これから当機内は東京成田国際空港に向けて着陸態勢に入ります。シートベルトを・・・」。
 この残りをTsutayaで借りて見るのは、小市民的にすごーーーく勿体ない気がする。

 また、いつか台湾とかどっかの国へ行った時の楽しみにキープ。

100feet

 出かけようとすると必ずフィルムが足りなくなっているのはマーフィーの法則かも。
 明日からちょこっと台湾へ行くのでパトローネにパコパコと詰めてゆく。
 成田最終、台北朝一なのでほんと正味2日間の台北滞在だ。
 
 コダックのフィート缶はちょうど11本入るので良い、なんてーのはもう古典ネタだ。なんでフィート缶というのか?なんでそれが100フォート(33m)なのか?などはもうじき写真クイズの難問の一つになるかもしれない。 
 1976年にもらったローダーも壊れないのでそのまま使っている。
 
 パトローネもACROSやPRESTO100のがあったりして、ちょっと前のコンパクトフィルムカメラにはISO感度設定がなく自動DXになっていたので、全てISO400にするようにボディ内DXの接点にテープなどを貼ったものだ・・というのも古典ネタかも。

 寄れないレンジファインダーのLeicaなんてクソったれ~。やっぱR6ですよ!なんて思っていた昔が、今やそれでもM6で良いよ~♪節操なくして早15年。
 2日間だから30本ぐらい用意し、35mmと90mmと一緒にドンケのカバンの中へ。デジカメは20mm付けたオリンパスペン。
 ズイコー40-150は、かさばるのでお留守番。

1 / 4   1 2 3 4